記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最大のLNGタンカー入港

最大のLNGタンカー入港、危険性倍増!
テムベック?LNGタンカー
 3月29日、今までで最大の、積載容量21万klというLNGタンカーが入港しました。
 一目で巨大と分かりました。
 以前は18日毎の入港だったのが、今は10日毎以下になっていて、回数、積載容量を含めて、危険性は倍増しています。
 そして、夜、悪臭を出し、風下の人が臭いと訴えました。
 煙突が4本ありますので,送液ポンプエンジン等で、夜、悪質の燃料を使って、有毒ガスを出すことが習慣化しているようです。
 これからは、気を付けて、悪臭を感じたら、自分だけの不調かと思わずに、即、警察等に通報しましょう。

そのデータ
 船名:TEMBEK、総トン数:136,410t, 載貨重量:106,896t、 積載容量:216,000kl、 
 全長 : 315.17m、 巾:50m、深さ:27m、 吃水:12m(満載時)、
 ボイルオフガス(蒸発ガス)再液化装置付き、 です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simizusanada

Author:simizusanada
静岡市清水区辻町に住んでいます。
LNG基地で最悪の事故が起きると瞬時に消滅する可能性のある半径1㎞以内の地域です。
この場合、半径5㎞以内は全焼します。
この危険性をさらに倍増する東燃ゼネラルLNG火力発電所建設の反対運動をしています。
皆様の質問、意見、をお待ちします。

カテゴリ

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。