記事一覧

反対運動をすればするほど人口流出するという意見

反対運動をすればするほど人口流出するという意見について

 このブログに次のようなメールが寄せられました。
 ご意見を出してくださりありがとうございます。
 
名前:清水区民
タイトル:なし
ホスト:ftth-124-222.120.dws.ne.jp
********************
発電所ができて欲しくない気持ちは分かりますが、津波だ、活断層だと書けば書くほど、清水がとても危険な地域で人が住むようなところではありませんとアピールしているようなものです。
ますます人口流出につながるのではないでしょうか。


 当初、この問題を知ったとき、私もその通りに感じました。
 津波浸水地域の油火災などは、その地域の人たちが気の毒で、それは言えませんでした。
増えつつあるマンションの若い住民方にも。
 それでなくても衰退している商店街の人たちに対しても、気の毒だと思っていました。

 しかし、LNG漏れによる最悪の爆発事故の際は、私たちの地域も瞬時に消滅する可能性があることを知り、このまま全てを容認するのは、断崖に向かって猛進している車に等しいと気づき、考えを変えました。
 危険は無くし、あるいは減少させ、安心して暮らせる社会を作ることを目指さなければならない。
 発展はそれからだと考えます。
 今、生きている世代の責任でもあります。
 あなたも、ご自身の命と子孫の命を守るためにその責任を負っていると思います。

 このような話し合いを徹底的にやる必要があります。
 正論だけでなく、感情的、感覚的な意見も出して、悔いが残らないよう、互いに腹の底から納得できる迄、話し合いましょう。
 お互いに同じ地域に住み運命を共にする住民ですから。

  そして現時点の問題の根源は東燃ゼネラルにあります。
 私たち反対運動をしている人たちは、あの広い敷地を有効利用すれば、危険を増やさずに、清水を発展させることが出来るという対案も示しています。
 ご理解いただけたら是非、この運動にご参加下さるようお願いします。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simizusanada

Author:simizusanada
静岡市清水区辻町に住んでいます。
LNG基地で最悪の事故が起きると瞬時に消滅する可能性のある半径1㎞以内の地域です。
この場合、半径5㎞以内は全焼します。
この危険性をさらに倍増する東燃ゼネラルLNG火力発電所建設の反対運動をしています。
皆様の質問、意見、をお待ちします。

カテゴリ

来場者数