FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の清水の発展を目指そう!

 この天然の良港かつ観光地でありながら、清水は重厚長大型産業の衰退と共に活気を失い、方向転換を求められています。
 清水俯瞰図
 今、豪華客船を呼び、観光地として売り出そうとしていますが、受入れ体制は出来ていません。
 観光客は市外に出るか、市内をさまようだけのように思えます。
 一方、静岡市はコンパクトシテイと称して、区庁舎をJR清水駅の海側に、又、津波に対し安全な所にある桜が丘病院を津波浸水区域に移転する計画を進めています。
 しかし、清水区は南海トラフ地震津波で最悪12,000人もの犠牲が出る事を予想しているのです。
 明らかに矛盾しています。
 根本的に何かが違っているように思えます。
 田辺市長は、「清水の発展無くして静岡の発展無し!」と言いました。
 私達は、真の清水の発展を望みます。
 それは、孫や子の代々までも安全で、希望の持てる発展です。
 その道を求めるために、先ず現状を正確に把握しましょう。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simizusanada

Author:simizusanada
静岡市清水区辻町に住んでいます。
LNG基地で最悪の事故が起きると瞬時に消滅する可能性のある半径1㎞以内の地域です。
この場合、半径5㎞以内は全焼します。
皆様のご協力を戴き、幸いにして、LNG発電所建設は中止になりましたが、清水独特の危険性は依然として存在しています。
長大重厚型産業に寄りかかり、美しい環境を壊し、危険物を集積してきた結果です。
次世代、孫、子に渡せる清水とするために、今しっかりと方向転換し、まず安全を確保し、真の発展を目指さなければならないと思っています。
皆様の質問、意見、をお待ちします。

カテゴリ

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。