FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

津波避難ビルの不安(修正1)

 {修正箇所は、清水テルサの2階入り口の説明部分で、間違えていましたので。.}A 清水駅西口地域で指定されている津波避難ビルを見て来ました。 先ず、一番北側の第一倉庫ビルです。左側の入り口から,3階(7m)~4階に上がれますが、残念ながら、営業時間中だけです。 それ以外は、閉鎖されています。  次の二つの西口駐輪場は3階にいつでも上がれます。高さは7mです。 アトラスビルです。駅前ロータリーの裏側です。常...

続きを読む

津波火災を知りましょう!(追加(終段))

 津波火災とは、津波により引き起こされる火災のことです。 過去にも例がありました。明治29 年の三陸津波の様子を表す絵には、燃えながら波に流される家屋の様子が描かれ、昭和39年の新潟地震では爆発炎上した石油タンクから市街地に漏洩した油の火災で286棟が焼失した。 また平成5年の北海道南西沖地震では奥尻島青苗地区で津波襲来後に4件の火災が発生して、市街地火災が起こり家屋192棟を焼失している。  これらのうち船...

続きを読む

清水で高台に避難した人々がいた!

 豊臣秀吉が生まれる40年ほど前です。 それから12年後,  最初に入植したのはは八郎氏、貞男氏の2家族の子弟でした。 それから60年後、清五郎氏が、足利幕府の役人で清見関に居たが幕府が滅び、今川、武田、北条の三つ巴の戦を避けてこの地に入り、農業を行ったそうです。 当時は、山越え、谷越えの難儀な所でした。 今は50~60軒くらいの集落になっていますが、すべて杉山姓で、先の名前が本家として引き継がれています。...

続きを読む

安全性について

 静岡市が発表している、南海トラフ地震津波により、清水区では 津波による予想最大犠牲者は11,000人。 更に建物倒壊や火災で1000人、合計12,000人を想定しています。 阪神大震災は直下型地震で6,400名の犠牲者で、東日本大震災は津波で犠牲者はあの広い地域で18,500名でした。  行政は清水区が激甚災害地になると認識しています。 沼津、焼津、牧之原、浜松も差はありますが同じような災害が想定されています。 南海トラ...

続きを読む

真の清水の発展を目指そう!

 この天然の良港かつ観光地でありながら、清水は重厚長大型産業の衰退と共に活気を失い、方向転換を求められています。  今、豪華客船を呼び、観光地として売り出そうとしていますが、受入れ体制は出来ていません。 観光客は市外に出るか、市内をさまようだけのように思えます。 一方、静岡市はコンパクトシテイと称して、区庁舎をJR清水駅の海側に、又、津波に対し安全な所にある桜が丘病院を津波浸水区域に移転する計画を進...

続きを読む

プロフィール

simizusanada

Author:simizusanada
静岡市清水区辻町に住んでいます。
LNG基地で最悪の事故が起きると瞬時に消滅する可能性のある半径1㎞以内の地域です。
この場合、半径5㎞以内は全焼します。
皆様のご協力を戴き、幸いにして、LNG発電所建設は中止になりましたが、清水独特の危険性は依然として存在しています。
長大重厚型産業に寄りかかり、美しい環境を壊し、危険物を集積してきた結果です。
次世代、孫、子に渡せる清水とするために、今しっかりと方向転換し、まず安全を確保し、真の発展を目指さなければならないと思っています。
皆様の質問、意見、をお待ちします。

カテゴリ

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。