記事一覧

再度のLNGタンクローリー事故

中國LNGタンクローリー事故ユーチューブ映像を見て調べてみました。 2018/ 2/18 この映像はタンクローリーの事故直後からのまだ発火していない段階からの貴重なものだと思います。 先の2012年の湖南省の事故では発火の原因は不明で、一気に爆発したようでしたが、今回は原因が良く分かり、比較的長い燃焼です。 事故現場は、北京とハルピンを結ぶ幹線道路で、緩い登りの部分です。      ローリーは...

続きを読む

旧東燃周辺全地域は反対です!

意向調査にご協力いただきました地域の皆様ありがとうございました。 目標の、江尻、辻、西久保、袖師町、横砂、各地区の意向調査が終了しました。 地元住民の大多数は建設に反対し、賛成はわずかです。 ! ***************************************清水LNG発電所建設について周辺地元住民意向調査結果報告書                           ...

続きを読む

静岡県防災計画は更なる巨大災害の見直しを!

 静岡新聞〈2018.1.12)の報道によると、静岡県は石油コンビナートの防災計画の見直しを行い、LPG(液化石油ガス)タンクが爆発する可能性があり、爆発地点から2.9㎞以内の避難計画を発表しました。 東日本大震災の時、市原のコンビナートでLPG事故があり、それを教訓として対策を立てたものです。 やっと、自然災害に連動する人工物の災害に目を向けてくれました。 清水港のLPG貯蔵量は「鈴与」と「ジクシズ」という会社で計...

続きを読む

清水で許される発電所は再生エネルギーによるものだけ!

JXTGエネルギーさん、清水で許される発電所は再生エネルギーによるものだけですよ! 世界の投資家からは、CO2を排出する企業は排除され始めているようです。 余裕のあるうちに方向転換して、太陽光発電、風力発電、潮力発電等でで稼いでください。 面積当たりの発電量は小さくても、燃料費ゼロで、コストが安く、空気もキレイで、安全なら、市民もニコニコし、町も発展できます。 この狭い地域に住宅が近接密集している清水にL...

続きを読む

伝馬町自治会による意向調査

 先の末広町に続き、伝馬町自治会独自の調査によるものです。 集計データ数 99票の内、何と「建設反対」は88%、「賛成」は3%、「解らない」は9%でした。 市民の理解は格段に進み、ほとんどの人が反対しています。 これでも、東燃は建設を進めるのでしょうか。 賛成意見につき余りに認識不足と思われるのでここでも少し説明します。1 LNGは必要であり、安全なガスです。 ------必要以上にあまりに多量を扱う事が...

続きを読む

プロフィール

simizusanada

Author:simizusanada
静岡市清水区辻町に住んでいます。
LNG基地で最悪の事故が起きると瞬時に消滅する可能性のある半径1㎞以内の地域です。
この場合、半径5㎞以内は全焼します。
この危険性をさらに倍増する東燃ゼネラルLNG火力発電所建設の反対運動をしています。
皆様の質問、意見、をお待ちします。

カテゴリ

来場者数